30代でやるべきこと その2

30代でやるべきこと その2

こんにちは、ヤタローです。

前回の記事で紹介した30代でやるべき7つのことの続きです。

4 年老いた両親と十分な時間を過ごす

皆さんは生まれた時からいる両親、その存在をついつい当たり前に思っていませんか?

自分が年をとるにつれ、どんどん老いていく両親の姿から目を背けたくなってしまう人もいるのではないでしょうか?

毎日顔を合わせている人もいれば、たまの帰省時期しか両親に会えないひともいますよね。かくいう私は両親とは毎日顔を合わせています。そのため両親が健康でいるという事のありがたさを感じずに元気なのが当たり前という感覚になってしまいます。
しかし今は元気な両親もいつか必ず「死」が訪れます。そのときに後悔しないような時間の過ごし方が大切ですね。

そして結婚されてる方は相手の両親に対しても同じ気持ちをもつことが大切ですね。私の妻の両親は少し離れたところに住んでいて、頻繁に顔を合わせることができないので妻が両親をとても大切にしているのがわかります。
夫婦喧嘩をすると『あ~金属バットで殴りたい』と捨て台詞を吐いて二階に上がってしまうお茶目な妻ですが、そんな優しい一面もあるんです(笑)

皆さんもぜひ、ご両親と過ごす時間を大切にして下さいね。

スポンサーリンク

5 自分の体を大切にする

皆さんも病気やケガで体がいうことを聞かない時、健康であることのありがたさを感じますよね?健康は「普通」のことではありません。
20代は無理をしても若さで乗り切っていたかもしれませんが、30代はそうもいきません。30代は疲れもたまるし、おまけになかなか抜けません。
私なんてこのブログを書くだけで疲れ果ててしまいます(笑)

皆さんも無理をしないと処理できない仕事や翌日に響きそうな飲み会のお誘いなんかありますよね。そんなときは思い切って、自分の中の優先順位第1位「自分の健康」にしてしまいましょう!
自分の体を理由に断ってしまいましょう!
「んなこと言ったって山ほど仕事もあるし、付き合いの飲み会も断れね~んだよ!ヴォケ!」という声が聞こえてきましたね。

しかし断る勇気をもってください。無理をして体を壊してしまったら本末転倒です。
仕事も飲み会も健康あってのものです。
適度に運動して、バランスのとれた食事をとり、ゆっくりと休息をとれば精神面、身体ともに健康な自分になり仕事の生産性も上がりますよね。
それでもなお断れないという方には『秘伝・野々村議員泣き落とし殺法』という荒技がありますが、こちらはあまりおすすめしません(笑)

6 結婚、そして子供をもつということを真剣に考える

これは独身の方限定のお話なんですが、結婚して子育てをするということは、人生の中で大きな決断です。自分が親になる前に完璧に準備をしておきたいと考える人もいるかもしれません。

実際に家族を持ってみないと、どうなるかわからないことはたくさんあると思います。
しかし仕事に没頭しすぎて「家族を持つのが遅すぎた」となれば人生で大きな後悔となってしまいます。
30代になったいま、家族をつくって子供を持ちたいかどうか、もう一度真剣に考えてみてはいかがでしょうか。

私は妻と4才になる息子がいますが、とても幸せです。
毎晩の食卓に私の箸だけがでてないんですが、幸せです。
冷蔵庫にあるチョコを食べると図々しいと言われるけど、幸せです。

幸せです・・・幸せです・・・  ヒロシです・・・

7 最後はやっぱり人生を楽しもう!

最後になりますが、これは30代に限らず40代、50代、死ぬまで楽しむ!これが大事ですよね。
仕事をしてお金を稼ぐことはもちろん大事ですが、たくさんのお金があっても自分がみじめな気持ちになっては意味がありません。

大切な人と時間を過ごしたり、家族で旅行にいったり、新しいことにチャレンジしてみたり、自分が幸せな気持ちになれることを常に探していきましょう!
ちなみに私はブログという新しい分野にチャレンジしていますが、
わからないことを勉強していくことで日々新しい発見や気付きがあり、めちゃくちゃ楽しいです(笑)

いかがでしたか?だんだん現実が迫ってくる30代。しかし自分の人生は自分だけのもの。
たった一度きりしかない人生、ポジティブに楽しんで生きてみませんか?偉そうに30代でやるべきことなんてまとめてみましたが、少しでも皆さんのお役に立てればうれしいです。

お読みいただきありがとうございました!          ヤタロー

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。