コンテンツへスキップ

30代の趣味 夢中になれる趣味を見つけて充実ライフを! その2

Myriams-Fotos / Pixabay


こんにちは、ヤタローです。

今回は、前回の記事でかいた30代の趣味についての続きです。
私が気になった趣味を独断と偏見でどんどんかいていきますので、少しでも気になるものがあったら積極的にチャレンジしてみてくださいね。

何事もやってみることが大切です!

それではいってみよ~!

 

■4 心理学を学ぶ


GDJ / Pixabay

お前はいったい何をいってるんだというツッコミはなしですよ(笑)

読んで字の如く、心理学を勉強しよう!という趣味です(笑)
皆さんも心理学に興味ありますよね?(あるある~!)
ある前提で話を進めますよ(笑)

私は昔から人の深層心理というものに興味があるんですが、ここでいう心理学はそんな大それたものじゃありません。

要は心理学の入り口にちょこっとだけ足を踏み入れて、そこで学んだ知識を仕事の営業や人間関係のコミュニケーションに生かそう!程度のものです。

例えば、『単純接触効果』という現象があるんですが、これは繰り返し接することによって好意度や印象が高まるという効果なんです。

何度も見たり聞いたりすると、次第によい感情が起こるようになってくる。
よく会う人や、何度も聞いている音楽は好きになっていく、図形や漢字、味やにおいなど様々なものに対して起こるというものです。

この単純接触効果ですが、これも仕事に例えると、ある営業マンが毎日毎日ある企業に商品を売り込みにいきます。最初は冷たくあしらわれていた彼ですが、雨の日も風の日も毎日毎日、訪問します。
やがて熱心な営業マンに好意を持った社長は、

『君には負けたよ。おまんじゅう1000個ちょうだい』

そう彼は今時珍しいおまんじゅうのセールスマンだったのです!
なんということでしょう。単純接触効果でおまんじゅうが1000個売れたんです! めでたし めでたし

 

 

ってそんな簡単にいくか~い!!

はい(笑) 人間の心理はこんな単純にはいきませんよね。
そもそもしつこく訪問されることに嫌悪感を感じる人もいるわけで、そういう方にはこの単純接触効果は逆効果になりますね(笑)

いま地球には約73億人の人がいるといわれてますが、それは73億人分の違う考え方や、感じ方があるということですので、心理学と一括りにされても人間はそんなに単純じゃないですよね。

なので参考程度に仕事やコミュニケーションに役立てるのがいいのではないでしょうか?

私は妻にマインドコントロール尻に敷かれているので、心理学を極めて妻を手玉にとるのが夢ですね(笑)

この心理学、私は昔から好きで色々勉強してたので、また機会があれば心理学特集の記事を書きたいなぁ。と思っていますのでお楽しみに(笑)

皆さんも趣味に心理学の勉強いかがでしょうか?(笑)


 

■5 アクアリウム


Jim_Combs / Pixabay

お前横文字つけたら格好いいと思うなよ?って声が聞こえてきましたが(笑)

そうです。アクアリウムです。スポーツドリンクじゃないですよ(笑)
アクアリウムとはなんぞや?って方の為に説明しますと

アクアリウムとは水槽で観賞魚(熱帯魚や金魚)や、水草、サンゴ礁などを飼育・育成することである。

そうです。よくみる綺麗な水槽に熱帯魚を飼うアレですね。
私は昔、金魚を飼っていましたがそれも一応アクアリウムというんでしょうか?(笑)

水質により分類されるらしく、川や池のように塩分の含まれない水
で飼育するのが、淡水アクアリウム
海や汽水のような塩分が含まれた水で飼育するのが、海水アクアリウムといいます。

一般的には淡水のほうが初級者向けで海水の方が上級者向けだそうです。
初めての方は淡水アクアリウムからチャレンジしてみてもいいと思いますが淡水魚よりも海水魚のほうが圧倒的に鮮やかで模様もきれいなので思い切って海水アクアリウムからチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。

ちなみにディズニーの『ファインディングニモ』でおなじみのカクレクマノミはもちろん海水なので女子に『きゃ~ニモかわいい~♡』と言われたい方は海水アクアリウム一択ですね(笑)

そしてこの趣味をやっている人のことをアクアリストと呼ぶそうです。メンタリストではないですよ(笑)

水草やサンゴ礁が綺麗にレイアウトされ、水槽の中でまるで外国の海のような世界観を表現することができるアクアリウム。もちろん生き物ですので、きちんと最後まで責任をもてる方におすすめしたい趣味です。

ちなみに私も熱帯魚には昔から憧れはあるんですが、飼育セット一式を買って帰宅した日にゃあ、妻にドヤされるのが目にみえてるのでやりません(笑)

お子さんがいる方は一緒に飼育することで素敵な思い出、そして命の大切さも教えることができる素晴らしい趣味だと思います。

あなたもアクアリストになってみませんか?(笑)
興味のある方はぜひチャレンジしてみて下さい。


■6 梅酒作り


ustalij_pony / Pixabay

お前・・・ええかげんにせぇよ?と言わないでください(笑)

皆さん梅酒はお好きですか?(好き好き~)
私はめちゃめちゃ好きなんです。基本的にお酒はなんでも好きで飲みますが中でも梅酒は好きですね。特によく行くスーパーのオリジナル梅チューハイが激安83円でおいしいんです(笑)それにコンビニの安いパサパサ焼き鳥があれば最高です(笑)

なんともいえない、やす~い味がおいしいんですが、誰か共感してくれる方いますかね?安酒に安いつまみの最高の組み合わせを(笑)

と、話がそれてしまいましたが、皆さん梅酒作ってみたくないですか?
あのでっかい瓶に梅がたくさん詰まってるのを見るだけで

オラ、ワクワクすっぞ!

あまり皆さんの共感が伝わってきませんが・・(笑)
ちなみにここで梅酒の作り方を一から説明するのは私のタイピング能力では明日の朝までかかってしまいますので割愛させていただきます(笑)

もちろん梅酒に限らず、マンゴーやオレンジ、いちご、レモン、ゆずやパイナップルなどの果実酒をいろいろ作ってみるのもいいと思います!

興味のある方はぜひチャレンジしてみて下さいね。


さてさて長くなってしまいましたが、いかがでしたか?
ありきたりな趣味ではなく少し変わった趣味ばかりを集めてみましたが(笑)

なにか興味をひかれたものはあったでしょうか?
少しでもチャレンジしたいと思うものがあれば嬉しいです。

実はまだまだ書きたい趣味があるので次回の記事も30代の趣味第三弾にしようと思うんですが、いいでしょうか?(笑)

いいとも~!!

はい、決まりですね(笑)
それではまた次回も30代の趣味について書いていきたいと思いますのでよかったら読んでみてくださいね。
本日もお読みいただきありがとうございました!

また次回もお楽しみに!                   ヤタロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。