コンテンツへスキップ

30代の加齢臭 予防と対策

Alexas_Fotos / Pixabay


こんにちは、ヤタローです。

明日は勤労感謝の日ですね。皆さんはお休みですか?お休みの方は、日頃仕事を頑張っている自分を労って、ゆっくり休んでくださいね。
私は仕事ですので、たまには会社に労ってほしいものです(笑)

さて、今日は前回の記事で書いた加齢臭の予防、対策を書いていきたいと思います。
まだまだ若い30代、いい匂いで過ごしたいですよね。

臭い臭いと罵る妻たちを見返そうではありませんか!加齢臭を撃退したあとに、しれっと普段つけない香水なんか使って、ソファに座ってみて下さい。
世の妻たちはこう思うでしょう。

『あれ?あそこに座ってるのGACKTじゃない?』

そう、旦那さんからいい匂いがすると世の奥様方はGACKTに見えてしまうという研究結果も出てるんですよ!
ちなみにGACKTさんの格好いい名言がこちら↓

Q.10年後の自分はどうなっていますか?

 

まぶしくて見えない。

 

はい(笑) おそらく西日だったんでしょう(笑)
と、GACKTさんの話はこれくらいにしておきましょう(笑)

それでは具体的な加齢臭の予防法、対策法を書いていきたいと思います。

 


■基本中の基本!食生活の改善


silviarita / Pixabay

加齢臭対策の中でも基本中の基本、まずは食生活を変えてみることから始めましょう。これは加齢臭に限らず健康にも大きなメリットがあるので食生活が乱れてる方はぜひ改善してみて下さい。

前回の記事でお話した通り、加齢臭の匂いの元は皮脂の酸化によって発生するので、酸化を抑制する食生活にしなければなりません。
酸化を抑制するには野菜中心の食事にし、動物性脂の摂取量を減らす必要があります。簡単に言うと肉食中心の欧米的食生活から日本食に切り替えてみるのがいいですね。

私のようにチーズバーガーを3つとか食べるのは論外ですね(笑)

さて、体の酸化を抑える具体的な栄養素としてビタミンC・ビタミンE・カテキン・ポリフェノールが効果的だと言われています。

■ビタミンCの含有量が多い食材
赤ピーマン、黄ピーマン、ゆず、アセロラ、パセリ、レモン、モロヘイヤ

■ビタミンEの含有量が多い食材
かぼちゃ、ニラ、ほうれん草、春菊、ブロッコリー、アスパラ、さつまいも

■カテキン、ポリフェノールの含有量が多い食材
緑茶、紅茶、赤ワイン、ブルーベリー、ラズベリー、いちご、ぶどう

そしてお肉の食べすぎは問題ですが、魚の脂は酸化を防止する効果があるといわれています。大豆、梅干し、薬味などにも抗酸化作用があるため、日本食は加齢臭防止に非常に適していますね。

食事の習慣を改善することで抜本から体質を変えていくのが理想ですが、ここで注意したいのが好きな物を我慢しすぎてストレスを溜めないことですね。
ストレスも加齢臭に大いに関わってきますから、なるべく脂ものは控える、野菜を多めにくらいの気持ちで食生活を見直してみてはいかがでしょうか?

たまにはチーズバーガー3つ食べるくらいのご褒美があってもいいですよね(笑)


■有酸素運動で代謝を高める!


stevepb / Pixabay

この有酸素運動も加齢臭だけでなく自身の健康の為にも非常にいいので、日頃運動不足な方はぜひ積極的に取り入れてみてくださいね。
ではなぜ有酸素運動が加齢臭に効果的なんでしょうか?

1.体内での酸化を抑えることができる

加齢臭の原因物質は老化によって分泌される脂肪酸が酸化することで発生します。適度な運動で体内で引き起こされる酸化反応を防ぐことができます。

2.老廃物が溜まりにくくなる

定期的な運動で汗をかくことで、汗腺に老廃物などが溜まりにくくなり、汗から匂いがしなくなります。そのため加齢臭も発生しにくくなります。

■3.脂肪を燃焼する

運動不足は体力や基礎代謝が低下し、脂肪が体内に蓄えられていきます。適度な運動で代謝を良くし、体内に蓄積する加齢臭の原因となる脂肪を燃焼させることで、加齢臭を防ぎます。

ここで重要なのが運動が『適度』であるということです。激しい運動は活性酸素という物質が発生してしまい、体内で酸化反応が引き起こされます。
激しい運動は加齢臭を促進してしまうんですね。

ウォーキングや軽いジョギングなど『有酸素運動』最も効果的に活性酸素を抑えてくれると言われています。


さて少し長くなってしまいましたが、加齢臭には食生活の改善と適度な運動が大事だとわかってもらえたと思います。健康的な生活は匂いも抑えてくれるというわけですね。

次回は加齢臭を防ぐ頭皮の洗い方や、体の洗い方。そして私が使ってきたシャンプーやボディーソープなんかもご紹介していきたいと思います。

それでは今回もお読みいただきありがとうございました!
また次回もお楽しみに!                   ヤタロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。