コンテンツへスキップ

30代の加齢臭 予防・対策・効果的な洗い方

efes / Pixabay


こんにちは、ヤタローです。

今回は前回の記事の続きで加齢臭を防ぐ正しい洗い方を紹介していきたいと思います。

色んな意味で脂の乗ってる30代、仕事の脂はいいけれど、体の脂はしっかりと洗い流して加齢臭を防ぎましょうね。自分の体臭に気を使うのも、ビジネスマナーですよね。

それでは相手に不快に思われないよう、しっかりと加齢臭を防ぐ洗い方を見ていきましょう。

 


■ まずはボディーソープ選びから


summa / Pixabay

まずは加齢臭を予防するためにはボディーソープの成分に注意しましょう。
一般的なボディーソープには界面活性剤が使用されていたり、洗浄力が強すぎる傾向があり、加齢臭予防には不向きです。

洗浄力が強ければ、皮脂や汚れも落ちるような気がしますが、肌に必要な皮脂まで除去されてしまい、その結果、体は防衛反応で皮膚を守るため皮脂の分泌を多くし、逆に加齢臭が発生しやすくなってしまいます。

加齢臭予防に最も有名なものといえば、柿渋です。皆さんも一度は聞いたことがあるんじゃないでしょうか?
柿渋とは、渋柿の実をしぼってとった液で、木などの防腐剤としても使われる。

柿渋に含まれている柿タンニンというポリフェノール成分が悪臭成分と結びつき、加齢臭予防になるというわけですね。
さらに柿渋は自然の成分なので安心して使うことができますよね。
ほかにはミョウバンにも消臭作用や汗を抑えてくれる作用があります。

このようにボディーソープを選ぶ際はなるべく石油系界面活性剤を選ばずに、石鹸素地や植物洗浄成分のものを選ぶようにしましょう。
特に石鹸はアルカリ性ですが、汚れなどの酸性成分と反応すると中和して洗浄力がなくなるので、程よい洗浄力を持った肌に優しい成分といえますね。

柿渋成分入りとなると少しお値段が高価になると思いますが、余裕のある方はぜひ試してみてくださいね。
私はそんな高価なボディーソープを買ってしまった日には妻にドヤされるので買えませんが(笑)

■まとめ
ボディーソープを選ぶ際は石油系界面活性剤を選ばないようにしよう!
石鹸素地や植物洗浄成分のものは効果的!
お値段は張るが、柿渋成分は加齢臭に最適!?

皆さんもドラッグストアに行ったときは、裏に書いてある成分をよく読んで購入してくださいね。


■ 優しく、優しく、泡で包み込むように


Skitterphoto / Pixabay

皆さん、体を洗うときゴシゴシ力強く洗ってませんか?私は洗っていました(笑)
これヤスリなんじゃないかという硬いボディタオルで(笑)これでもかというくらいゴシゴシやっていました。でもこれ、先ほどの界面活性剤と同じで肌に必要な皮脂まで根こそぎ洗い流してるということですよね?そして肌を守るためにもっと多くの皮脂を分泌して結果、加齢臭が増すという悪循環。

じゃあどうやって洗うの?

まずは体を軽く流して、湯舟につかりましょう。体を温めることで汚れが浮いて落ちやすくなります。それから石鹸を泡立てネットでよく泡立て、手のひらで全身に乗せていくように加齢臭が発生しやすい耳の後ろや首筋、顔のTゾーン、胸、ワキ、背中などを重点的に洗います。
これらの場所は皮脂腺が多く、皮脂を分泌しやすい場所になります。

いいですか?皆さん。決してゴシゴシではないですよ?泡だけで優しく包み込むように、もしくは柔らかいタオルなどでそっと撫でるくらいにして下さい。

本当にそんなんで汚れとれんのかい?

「とれるわけねーだろ!男は黙って乾布摩擦!」

という方も騙されたと思って試してください(笑)
大事なのは石鹸をキメ細かく、よ~く泡立てるということです。そのキメ細かい泡が毛穴の奥にまで石鹸の成分が入り込んで洗うことができます。

よく泡立てた石鹸をやわらかいタオルにのせて撫でるように洗う。
長年ゴシゴシ派だった私もなかなか信じることはできませんでしたが(笑) 試しにこの洗い方で一週間ほど試してみると劇的に加齢臭がなくなったんです。

とにかく肌に必要な分の皮脂は落とさずに、余分な皮脂や汚れ、毛穴の雑菌を落とすことが大事なんですね。

そして加齢臭予防にもうひとつ手間をかけてほしいことがあります。
それが朝シャワーで汗を流すということです。

人間は寝ている間にコップ一杯の汗をかくといわれています。そのため、寝ている間に多くの皮脂が付着してしまっている状態なんですね。
皮脂が酸化して加齢臭が発生するまで12時間程度の時間がかかるそうです。そのため前日お風呂に入っても、寝ている間の汗や皮脂が、お昼くらいに加齢臭として誕生するわけです。
それを防ぐために朝、シャワーを浴びて余分な皮脂を流しておけば、夜まで加齢臭は発生しない計算になりますね。

朝シャワーといっても、石鹸で洗う必要はなく、少し熱めのシャワーで汗を流す程度でいいので、朝は忙しくて時間がないという方もぜひやっていただきたいですね。

 


さて、前回と今回で加齢臭の予防・対策について書かせていただきましたが、いかがでしたか?相手を不快な気持ちにさせないのも、社会人としての大事なマナーだと思い加齢臭について書きましたが、誰だって臭いよりはいい匂いでいたいですよね(笑)

加齢臭予防には、食生活・生活習慣・適度な運動・そしてきちんとした洗い方この4つが大事ですよね。

皆さんも実践していい匂いの素敵な30代ライフを送りましょう!

それでは今回もお読みいただきありがとうございます!
次回もお楽しみに!                  ヤタロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。